「サワダデース」(KBC)の「新米が美味い!ごはんに合う絶品お取り寄せ」特集のご視聴ありがとうございました。

本日、KBCの番組「サワダデース」に出演したところ、思わぬくらいの反響がありました。

ネット検索で探されている方に便利なように、ブログでも今回紹介させて頂きます。

番組内で使われたお米は七山コシヒカリ、佐賀県唐津市七山のお米です。

田んぼはこういった感じです。倒れやすいと言われるコシヒカリですが、七山でバタバタと倒れている風景は記憶にありません。

毎年良いお米なのですが、今年は特に良いです。

日本の滝百選の「観音の滝」、「ななの湯」といった温泉施設、産直所「鳴神の庄」、そして「樫原湿原」。美しい景色が堪能できる一帯です。

もちろん田んぼの風景も美しく、各地域のいろいろな圃場を見て回ったボクも5本の指といわず3本くらいの1本に入る、そんな美しい田園風景が広がっています。

鳴神の庄やななの湯の付近には公園と、川遊びのできる川があります。夏場は子連れでも楽しめます。水は強烈に冷たいのでご注意を。冬場は雪に閉ざされます。

付近の富士町や天川あたりも、全体的に良いお米が取れていると思います。ただ、生産者さんによるのと、精米技術でも味はかなり変わりますので、その点はご注意ください。弊店は良いお米を仕入れて、美味しい白米に仕上げる、それだけで営業しています。

じつは今日も七山の石川農園さんから玄米を入荷しました。お土産のトマトも頂きました。こちらは毎月20日恒例の野菜の産直市でも人気のトマトです。

【屋部商店】

福岡県福岡市城南区友丘2丁目2-45 丸昌ビル1F

電話 (092)871-3397
FAX (092)871-3370

URL:http://kome.st/

五つ星お米マイスター 中島拓海

通信販売の送料改定のお知らせ

10月1日からヤマト運輸の送料が値上がりします。それに伴い、弊店の通信販売の送料も変更になります。

まず悪いニュースから。

送料につきましては、かなり大幅に値上げします。申し訳ありません。

そして良いニュースは、

ご注文方法によっては、かなりお得なサービスが始まります。

10キロくらい購入されると、値上がりのぶんはほぼ解消できるようにしています。

【悪いニュース】

送料は以下のように変更します。

かなりの値上げとなりました。特に沖縄の方には申し訳ありません。

 

【良いニュース】

「前日までのお米のご予約一割増量サービス」を通販にも適用します。

ですから、弊店の最安値の佐賀ヒノヒカリを10キロ購入されると、1kg(400円)ぶん得します。15キロ購入されると1.5キロなので600円ぶんです。

佐賀ヒノヒカリを25キロ購入されると、1000円お得。北海道新すながわのゆめぴりかでしたら、1,575円お得です。

現在の運賃とサービスよりはお得になるケースが多いのでは。

【さらに良いニュース】

今日から9月29日(金)までの期間、注文の翌日出荷であれば、1割増量サービスを特別に適用致します。

1番お得な1週間の始まりです。

 

新潟の圃場見学の様子

本日新潟から桑原さんがご来店されました。

食味分析鑑定コンクールで、現在全国で7名しかいないダイヤモンド褒章を受賞された生産者のお一人。農事組合法人グリーン・アース津南の代表をされています。

7月に新潟の圃場見学に行った際にお世話になりました。

それはまだアジサイの咲いていたころでした。

標高300メートル以上の山の中の広い畑には、コシヒカリがたくさん育っていました。そう、ここは津南町。北魚沼、中魚沼、南魚沼のなかの中魚沼地方なのです(全部ひっくるめて魚沼地方といいます)。

明るいつやつやとした優しい葉色の景色に心が癒やされました。

少し離れたところにはトマト畑が広がっていました。

このトマトは、最近収穫が終わったそうです。次は今年の新米の収穫でしょうか。

トマトの収穫機もありました。

後日獲れたてのトウモロコシまで送って頂きました。

一部はトウモロコシご飯に。

おにぎりにして食べました。ベリースイート、ベリーテイスティ。

9月17日日曜日放送の「所さん お届け物です!」(TBS:17時~)に出演されるそうですよ。

 

よく保ちました

先週末に、不良米を除去する色彩選別機という設備が入れ替わりました。

写真は今まで使っていた安西製作所のAM-05です。最後の日に一緒に撮影しました。21年間の稼働にありがとう。

トラブルなく、部品の交換すらほとんどせずに動いておりました。さすが定評のあるメーカーです。

この色彩選別機で米について学んだことが色々とあり、思い出深い機械です。

21年の稼働。

ソフトバンクホークスの五十嵐投手が今年現役20年目。野村ヤクルトを知る最後の現役選手。

20年。さすがに重さがあります。

精米ラインから取り外したAM-05 は、じつは手放しておらず、予備で店に保管しています。なかなか手放せませんね。

お米を水に漬けずに炊く場合の注意点

先週はFBSの「バリはやッ!」とKBCの「アサデス。」に出演させて頂いたり、地元の中学校の生徒二人が職場体験学習に2日ほど来たり(もちろんボクの後輩にあたります)、精米設備の入れ替えなどがあり、たいへん充実した一週間でした。

KBCの「アサデス。」では、新米の旨い炊き方を紹介させて頂きましたが、少し誤解が生じているような反応も頂きましたので、今回補足させて頂きます。

視聴された方の反応の中に、「玄米も水に漬けなくていいですか?」といった質問や、「もうお米を水に漬けなくてもいいんですね!」という微妙なコメントを頂く機会があり、少し不安になりました。

水に漬ける時間が不要なタイプの炊飯器をお使いの場合は大丈夫です。そういった機種は、だいたい最近の炊飯器では一般的です。ですから、2~3年前くらいに炊飯器を買い直したな~という方は、説明書を探して炊き方の項目を一度読んでみてください。

もし昔の炊飯器をお使いの場合は、水に漬けてください。

最近は各メーカーが取扱説明書をネットに公開していますので、そちらを確認したほうが早い場合も多いと思います。番組でも炊飯器のタイプを確認することを薦めておりました。

玄米に関しては、お水に漬けてくださいね。でも、もしかしたら、玄米でも水に漬ける時間が要らない炊飯器もあるかもしれません。

それと、番組で使用した炊飯器はこちらです。アイリスオーヤマの旨味炊飯器H-DRC-18。土鍋に見えますけど、IH炊飯器です。シンプルな構造が気に入っており、食べ比べ用に2台買っちゃいました。

このIH炊飯器も、水に漬ける必要のないタイプの炊飯器です。製造年月日を見ると三年前の炊飯器。

番組でも紹介されましたが、ある温度帯をうまいこと使うと、酵素活性によりお米のデンプンが分解してやわらかくなります。かまどと薪で炊く場合の「はじめチョロチョロ」の温度帯です。最近の電気炊飯器はこの温度帯をうまいこと引き伸ばします。

電気炊飯器は火力調整が器用ですから、そういった火加減プログラムがすでに組んであるのです。ですから、水に漬ける時間が要らないのです。

では、水に漬ける必要のないタイプの炊飯器で、水に漬けた場合はどうなるか?

これはお米の品質によります。

もし水っぽかったり、ベチャベチャに炊けてしまったり、おこげが出来て少し芯が残るようであれば、説明書通り水に漬けずに炊いてください。

もし、全然大丈夫であれば、それはラッキー。そんなあなたはお買い物上手。いいお米を買いましたねってことになります。あとは好みによって水を減らしたり、増やしたり。水につけ置きしたり、しなかったりして好みに応じて調整しながら炊いてください。

営業カレンダーです 2017年9月版 

まだ今日まで8月!
来月の営業カレンダーです。

9月30日は臨時休業日です。ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

裏面は7月に新潟県に行ったお話しです。枝豆が大変美味しかったです。

それと交通系ICカード、QUICPayやiDが使えるようになった話題でした。盛りだくさん。

8月も今日で終わりです。28日からは小学校も始まって、にぎやかな登下校の風景を見るようになりました。お店でA4クリアファイルを配布していますので、ぜひ学校で利用して頂き「さがびより」を広めて欲しいと思います。

ご所望の方は、ぜひお申し出ください!

ちなみに新米さがびよりは、11月入荷予定です!

信じてもらえないかもしれませんが・・・Part2

信じてもらえないかもしれませんが、iDとQUICPay、すなわちApplePayでのお支払いも可能となりました。店頭のみ対応です。

ですから、おサイフケータイ機能のあるスマホでのお支払い可能です。写真真ん中の黒丸のリーダーで読み取ります。

キャッシュレスで美味しいお米を購入できます!

注:クレジットカード払いと同じく、お店のスタンプカードはご利用できません。

信じてもらえないかもしれませんが・・・

信じてもらえないかもしれませんが、交通系ICカードでお支払い頂けるようになりました。米屋に行ってお米を搗いてもらって、支払いでピッという未来、来ちゃいました。

精米したてのヌカの香り漂うお店で使ってみませんか?

上の画像のカード全て使えちゃいます(QUICPayとiDは審査を受けている途中です)。

弊店では店頭のみのサービスとなります。配達ではご利用頂けません(配達は、ネット上でVISAとMasterCardの2種類のクレジットカードが使えます。Coiney社のサービスです)。

それと弊店のスタンプカードサービスとの併用はできません。予めご了承くださいませ。

このカードリーダーで読み取ります。

新米・七夕コシヒカリは、8月4日(金)から販売致します!

新米の七夕コシヒカリは、8月4日金曜日から販売致します。

農作物の入荷は突然やってきます。特にこの新米の時期は。天候に左右されます。

天候といえば、7月は観測史上に残る豪雨で、七夕コシヒカリの産地である佐賀県杵島郡白石町でも床下浸水の被害がニュースになりました。

7月7日に床下浸水のニュースが流れましたので、7月9日の日曜日に圃場を見に行きました。

七夕コシヒカリは綺麗に育っていて、まずは一安心。

水位はあがっていたようで、泥の跡が茎に残っていました。木くずも見えます。

河口付近の一帯ですので、ビニールやプラスチック片などのゴミが大量に落ちているのではと心配していたのですが、普段から綺麗にされていたようで、さして見当たらず。弊店の近郊よりも随分綺麗でした。町内一帯ですからね。頭が下がります。

手前は全国でも有名な白石産蓮根の畑。奥が北有明カントリーというお米の乾燥調製保管施設です。収穫後のお米の品質はこういった施設での処理の仕方で決まります。意外に見落とされがちですが、非常に重要な施設です。

今年は品質ムラが無いように、設備の充実したカントリーエレベーターでしか七夕コシヒカリを扱わなくなりました。

農作物を荒らす昆虫を捕食する益虫のトンボもたくさん飛んでいました。もちろん農薬を使い過ぎれば、このトンボすらいなくなります。

かなり昔のことですが、トンボのいる環境を復活させるために減農薬栽培運動を繰り広げた地域もあって、今も続いています。安全面に気をつけだしたころの走りの時期です。

おまけの玉ねぎも本日届きました。

ツヤツヤです♪

 

 

 

コウノトリを育むお米と、銘柄のマイナーチェンジのお知らせ

「コウノトリを育むお米」を入荷致しました。

栽培期間中農薬不使用・裁判期間中化学肥料不使用のお米です(法律上の表示の決まりでこういう表記「栽培期間中」になっていますが、ずっと使っていません)。

玄米1kg700円(税込)で販売致します。28年産です。

第一回生物多様性日本アワード特別賞受賞、第12回グリーン購入大賞環境大臣賞受賞、第42回日本農業賞(第9回色の架け橋賞)大賞受賞、2015年ミラノ国際博覧会出展・日本館フードコート使用といった生物多様性を大切にした日本農業の代表的なお米です。

お米はやや柔らかめで、ほどよい粘りが特徴です。玄米でも食べやすいと思います。もちろん美味しいですよ。

上の写真は、所変わって佐賀県七山の写真です。こちらの七山コシヒカリも、農薬5割減・化学肥料5割減の特別栽培米が通常バージョンでしたが、在庫の関係で化学肥料不使用のものを入荷しています(今後を見据えて試験的に栽培されていたバージョンです)。

価格は変更せずに販売しています。そしてもうすぐ在庫が無くなります。

佐賀県産・夢しずくも、唐津産から東与賀産に切り替わっています。唐津産よりもソフトな食感でクセがなく、炊き込みご飯などにもいいと思います。すごく馴染みますね。

8月上旬には、いよいよ七夕コシヒカリの新米を入荷します。産地の佐賀県杵島郡白石町は、このあいだの豪雨で床上浸水の被害のあった地域ですが、稲は順調に生育していました。

豪雨のあと(7月9日)に訪れたました。綺麗にまっすぐ勢揃い。今年の出来はいかばかりか!わくわく。