エアコン設置と店舗入口の改装

店舗入口の改装が終わりました。先週の日曜日のことでした。
自動ドアから木製の引き戸へ。

当店マスコットキャラクター“おにぎりぼうや”も、活き活きとしています。

さらーに、さらーに、エアコンの工事も今週の火曜日に。
十数年ぶりに、当店にもエアコンの冷気が。
文明開化。

しかも4馬力が2台。

しかし、もう9月ですし、エアコン無し営業に慣れきった当店スタッフ、設定温度高めのユルユル運転。

どれくらいユルユルかというと、二つある室外機のうちの一つがファンが回っていない状態です。エアコン二台とも稼働している状態で、ですよ。一台は惰性で動いているのかな~(;´Д`)。実力発揮せず。これはエアコン長持ちしそうです。

色々と業者さんに相談して、ドアの改装とエアコンの設置を決めただけあって、とても安い費用ですみました。

以前は自動ドアだったのですが、足踏み式センサーで反応する古いタイプのもので、しかも調子が悪く、ドアが閉まりかけの時に開くと、「ガッタン!」といってドアが中途半端にハズレてしまうことがあり、そのあとも「ウィーン!ウィーン!」とモーターが回り続けるような怖いドアでした。

厚いガラス戸でしたので、重みもあり、家族連れやご年配のお客さまも多く訪れますので、かなり危険。営業日のほとんどは開きっぱなしにしておりました。

ずっとエアコンが欲しかったのですが、もしエアコンを設置するとなると、ドアの改修工事も同時に行わなければならず、費用の心配が・・・・。今思い出しても切ない状況でした。アハハハハ。

改装後の店頭の様子です。入り口の位置がわかりやすくなりました。

あのPOPも妙に引き立つようになりました。実はドアの改装を見越して作成していたのです。エッヘン。

店頭の様子を紹介したついでに店内の様子です。

今年の初春から進めていた店内の改装もあってか、新しい入口の雰囲気になんとか見劣りしないようにはなっているかな、と思います。壁から塗りましたからね。

店内右側です。こちらの米箱は昨年の夏ごろから手をつけていた記憶があります。ここが一番きつかった想い出が。

写真を見ると、まだまだ手を入れないところが多くて、途方にくれますが、最近の店内の状況の報告でした。

通販のお客さま、屋部商店はこういったお店ですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.