賄い飯 2014年11月第4週

今週の賄い飯です。

2014年11月17日賄い飯

ご飯は、魚沼コシヒカリ(減農薬減化学肥料の特別栽培米)。産地は十日町です。
地元の百貨店の岩田屋さんで販売中です。
さすがの人気でご注文多数承っております。

2014年11月19日の賄い飯

ご飯は「秋田県鹿角産・淡雪こまち」。
やわらかくモッチリとしたお米です。後味はあっさり。
ピーマンの肉詰めのコッテリ感を優しくフォロー。
同じく優しい食感のおイモとは、仲良し。
ほっこりとした気持ちになります。

26年産の淡雪こまちの出来は、予想を上回っています。
いつの間にか当店で無くてはならない銘柄になりました。
来週ネット販売開始の予定です。

2014年11月20日の賄い飯

メレンゲの気持ちでも紹介された、「佐賀県伊万里産・深山(みやま)夢しずく」。

この日は産直お野菜の日で忙しく、玉子ご飯となりましたが、玉子は「原田の玉子」を本醸造醤油に5時間くらい漬けていました。ニラは、この日到着した相知産のものを。こちらもしばし醤油漬けにしていました。

深山夢しずくは、粘りはしっとりとした柔らかい系のお米なのですが、それでいて表面に張りがあるため粒感があります。ですから、丼ものにも合います。トッピングは玉子と刻んだニラのため、具に関しては食感がほぼないといえますが、そのことがかえって功を奏し、深山夢しずくのしっとりとした粘りと甘さにうまく溶けこんでいました。なかなかいい感じ。

カツ丼やら天丼であれば、具の食感がしっかりしているので、お米の粘りはもう少しモチモチとした弾力のほうが、具との相性が良いと思います。

お漬物は同じ商店街の矢野商店さんの手作り。当店でも販売。この日は、いつもよりたくさん売れました。

2014年11月21日の賄い飯

お米は、一分搗き玄米と白米のブレンド、「満天ブレンド」。

先日のものとは、ブレンドが違います。そして25年産のものよりは、ランク上のお米をブレンドしてみました。試食の結果は、さすがに満足感が違います。食感も優しいし、雑味が少ないのでクセがなく、今年はこれでいこうと思いました。そしてこのブレンドは今年が最後かも。

野菜は、前日の相知産のお野菜ばかりを使っています。柚子は香り高く、里芋もふんわりほっこり。新鮮ってことはいいことですね。トマトは七山コシヒカリの生産者石川さん作。

2014年11月22日の賄い飯

ご飯は「佐賀県相知産・逢地さがびより」。
オススメのお米です。粒感があり、モチモチの食感。甘さも強い。

豆腐は荒木豆腐店さんの美味しいソフト豆腐。まろやかな食感、クセのなさ、大豆のふわっとした美味しさがよく出ています。逢地さがびよりのパンチのある甘さと風味を、お豆腐が優しくフォローしていました。ご飯をフォローする役目を具が担うという、普通の丼とは逆の立場。

秘密のケンミンSHOW 餃子

餃子は、以前放送されていた「秘密のケンミンSHOW」で紹介された餃子。
熊本の田んぼの中にある餃子屋さんの餃子です。

なぜか当店と同じ商店街の「大連ラーメン」さんで購入できます。
知り合いなのだそうです。

餃子の皮にもち米を使用しています。

秘密のケンミンSHOW 餃子

餃子もタレもほんのりと甘く、ふっくらもっちりと食感が軽いため、まるでおやつのようでした。

ずーっと餃子ばかり食べ続けられますね。この餃子は。
カルチャーショックでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.