ご飯をもっと美味しく。もっと楽しく。

美味しいご飯との出会いの場

佐賀県・七夕コシヒカリ

佐賀県では、その年に最初に収穫される銘柄です。毎年旧暦の七夕(8月7日前後)に収穫されることから七夕コシヒカリと命名されました。

この時期の早場米では珍しい減農薬減化学肥料の特別栽培米です。

。8月から9月にかけての早場米の中でも知名度と品質の良さは屈指で、佐賀米の代表的銘柄のひとつとなっています。

暑い時期に収穫するため、高温多湿や発酵による品質の低下を防ぐために収穫後2時間以内に風による乾燥を行い、品質重視の米づくりを産地では心がけています。

不良玄米の除去率も高いため、同時期の他銘柄の新米よりも毎年安定した美味しさがあります。

新米は炊飯時の酵素反応も良く、細胞壁も柔らかくデリケートですので、粒が揃っているなどの品質のレベルが高めで一定であればあるほど、ご家庭での炊飯結果も安定します。新米のときほど品質にこだわってお買い物されることをおススメ致します。

産地の白石平野は、日本最大の干潟である宝の海“有明海”に面し、お米の他に玉ねぎや蓮根の名産地。全国2位の生産量を誇る佐賀県産たまねぎの約7割が白石産となっております。また、有明海での海苔の生産も盛ん。陸の畑、海の畑に恵まれています。

その環境の良さからか、奈良時代の風土記にはすでに歌垣の記録が残っており、白石町は日本三大歌垣の里の一つとして知られています。若い男女が集まって互いに求愛の歌謡を謡いあう古代の習俗である歌垣。恋愛にまつわる古い歴史をもつ白石の土地で、七夕コシヒカリは、織姫と彦星の恋物語である七夕祭りの時期に収穫を迎えます。

来年への持ち越しのない数量限定銘柄です。

オススメの用途

購入時の注意事項

  • お米の価格は玄米の価格です(消費税込み)。精米料金は無料です。
  • 白米でお買い上げの場合、、玄米の糠層(ぬかそう)を削った分、お米の重量が約一割減ります。
  • 【例: 玄米5kg → 白米に精米 → 白米4.5kg になります。】
  • ただし、翌営業日以降の出荷をご指定頂くと「前日までのご予約1割増量サービス」が適用されます。その場合、5キロご注文の場合は、白米は5キロ、玄米では5.5キロの形で出荷されます。
  • 精米歩合は白米・玄米・分搗き(七分・五分・三分・一分)と選べます。詳しくはコチラのページをご覧ください。
  • お米の硬さは当店での白米の試食に基づいた判断です。
  • お支払い方法、運送料金はコチラ■をご参照ください。

価格・ご購入

【玄米価格】
1kg 560円 5kg 2,800円

完売致しました。令和4年産待ちです。

精米歩合:
購入キロ数:

特別栽培農産物に係る表示ガイドライン