明後日21日は、毎月恒例のお野菜の産直市 2013年1月

告知が遅れてしまいました。
明後日21日(月)は、毎月恒例のお野菜産直市を開催致します。

お野菜産直市 2013年1月

小松菜の入荷が残念ながら、中止となりました。
寒さで生育が遅れているとのこと。
ほんと、最近のお野菜の高騰ぶりはすごいですね。

まあ、こういうときだからこそ、こういったお野菜の産直市を続けている意義もあるものです。新鮮で、良心価格のものを取り揃えておりますので、ぜひお越しくださいませ。

最近、我が家で激ハマり中の柚子胡椒。こちらも入荷致します。
ほんとに美味しい柚子胡椒で、唐辛子、柚子、塩、砂糖しか使っていないのですが、非常に風味豊か。ちょっと不思議な感覚に襲われます。文句なしのオススメです。

P1060245

愛ゆうせん商店街加盟店でも、それぞれ催し物を開催。
前エントリーで紹介致しました「大連ラーメン」さんは、タマリバを見たで、マーボ丼、カニ玉丼が100円引きのうえ、コーラのサービスだとか。さすがですね。

一月は毎年暇なのですが、今年はいろいろと話題が豊富です。
先日は福岡糧機さんに来店頂き、精米機の消耗品の交換、および色彩選別機などのメンテナンスをして頂きました。

そして、長年の課題であった「お米の低温貯蔵庫」新設が始動。
先日も「佐賀県七山産・さとじまん」が突如在庫切れになりましたが、そういった当店の弱点であった在庫不良などをこれから解消していきます。

震災のあとの米の流通の変化に対応できず、突然販売中止、急遽再開などといったことを繰り返しておりましたが、可能な限り減らしていきたいと思っております。

もちろん、米の品質も良くなります。これが最大のメリットでしょうか。回転の早くない銘柄というのは、夏場などは特にヤヒヤさせられますが、これである程度在庫を抱えながら、そのうえ品質まで維持出来ます。

P1060227

上の写真は福岡糧機の石川さんです。
さすがにメンテナンス後は、非常に調子が良くて助かっております。低温貯蔵庫もバッチリ良いものを設置してくれるはず。

P1060224

新米袋用のステッカーも、ネットでの注文を受けた銘柄から作成していっております。
上の写真はその試行錯誤の様子。

これからも少しずつステッカーのデザインが変更していくかもしれません。どうぞ気長にお付き合い下さいませ。なにぶん素人の自分が作成しているため、軸がぶれます。

おもち 

それと、もうひとつ告知がありました。
以前、少しだけお知らせしましたが、来月のお野菜の産直市は、2月12日(火)にズレます。

2月下旬に某百貨店で佐賀県相知産の産直市を開催するそうで、当店のいつもの開催日と完全にバッティング。当然、産地のお野菜と人手が足りなくなるため、日程を12日にずらさざるを得ませんでした。

いつもの日程で開催できないのが残念で申し訳ないのですが、ちょうど12日は旧正月に近いこともありますし、お野菜に併せて、もう一度、お餅を販売することになりました。もちろん、その日に搗いたお餅です。もち米は、当店で販売している24年産佐賀県産ヒヨクモチ。上等のもち米です。

先月販売したお餅が非常に好評で、もう一度販売して欲しいとのご要望もいくつか頂いておりましたので、再販売を決めておりました(関東のお客さまからも本日お問い合わせが・・・)。

それなら旧正月も近いし、ちょうどイベント日でもあることだしということで、2月12日に限定販売致します。なにやら酒飲みの言い訳に似ていなくもないのですが、お餅好きの方はどうぞご来店くださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.