城南区の飲食が熱い!「大連ラーメン」「よりあいカフェ」。「chocon」は中央区。

昨夜Facebookにて速報を流しましたが、今朝の日テレの番組「ZIP!」で、当店と同じ商店街加盟店である城南区友丘の「大連ラーメン」のテイクアウト炒飯が紹介されました。

指原莉乃プロデュース・テイクアウト炒飯

今度の総選挙で、AKB48のセンターの座を射止めた指原莉乃さんがプロデュースした炒飯です(このステッカーの金魚の絵は、指原莉乃デザイン)。

いつもは500円ですが、今日は345円で購入できました。345(さしこ=指原莉乃の愛称)ということらしいです。センターを獲った記念でしょうか。それとも全国放送のためでしょうか。

大連ラーメンさんは、今回の放送で全国放送は2度目(一回目は、とんねるずのきたなトランです)。きたなトランのときは、わざわざ飛行機に乗って食べに来店されたお客さんもいたと聞きます。今回も同じような展開が待ち受けているのでは。。。すげえ(;´∀`)

ほぼ定食屋の小さな中華料理屋さんで、店主のおじちゃんとおばちゃんがかなり良い人たち。おじちゃんは、雨の日も原付に乗って配達して、おばちゃんはお店で重い中華鍋を毎日振っています。最近お店を手伝い出した息子さんは、おばちゃんの味を継承中です。

すごいなぁと感心しつつ、午前中いつものように配達していたのですが、そのときに聴いていたラジオ番組「すっぴん!」(NHKラジオ第一)では、城南区別府の「よりあいカフェ」紹介がされていました。こちらも全国放送。

よりあいカフェには、まだ遊びに行ったことがないのですが、配達中に前を通ることもあり、常々気になっていました。

「宅老所よりあい」が中心となって運営している不思議なカフェで、なんと営業日は毎週土曜日のみ。宅老所よりあいの独特の運営方法は、その分野ではモデルになるほど有名なようです。本も多数。

下村恵美子さんの著作→■(Amazonの著作一覧)

村瀬孝生さんの著作→■(Amazonの著作一覧)

「宅老所よりあい」の活動方針のおおまかな内容は、こちらのページ→

「よりあいカフェ」の写真は、こちらのページが詳しいでしょうか→

Amazonのレビューにありましたが、作家の谷川俊太郎さんがすでに予約を入れているというのは、本当でしょうか(;´∀`)。

今回のラジオ放送では、同じく作家の高橋源一郎さんが実際に取材に訪れていましたし、放送時間も長くて1時間を超えていました。今日の午前中の福岡市城南区のこの熱い展開ぶりよ・・・。

さて、カフェといえば昨日ひさしぶりにカフェでランチしました。
このブログでもたびたび登場する中央区笹丘のカフェ「chocon(チョコン)」です。
中央区笹丘は、城南区田島、友泉亭に隣接している町です。

なんでも、イタリアンのシェフをしているご主人から習った「バロティーヌ」という料理を今週は出していて、それが非常に美味しいと。

チョコンのバロティーヌ

これがバロティーヌ(夏野菜のロールチキン)です。
パプリカやインゲン等をすりおろしたものを鶏肉で包んでいます。

そして、これが非常にうまい(*^^)v。う~ん、腕を上げたなチョコン!と思わずうなりました。

このことを妻に話すと「え~、チョコンさんって前から美味しかったじゃない」と言ってましたが、確実にそのときの味を超えています。妻よ甘い。これでランチの値段(980円)が変わっていないのは、いかがなものか?というくらいです。

2013-06-13No[0233]

・バロティーヌ(夏野菜のロールチキン)
・エスカベッシュ
・小松菜とツナの煮びたし
・糸島産無農野菜
・十穀米ご飯
・新玉ねぎのポタージュ

ご飯は、白米と玄米と十穀米のブレンド。お米は当店のものを使用して頂いています。玄米や雑穀がブレンドされているせいか、食後の満足感がかなりあり、腹持ちが良いためこの日は間食しませんでした。

新玉ねぎのポタージュは、蒸し暑い梅雨どきに合わせてなのか、冷たいスープ。さっぱりとリフレッシュ。

2013-06-13No[0230]

食後のデザートとコーヒーがついて980円です。

チョコンさんは、乳幼児も気軽に連れていけるカフェがコンセプト。子どもたちの喧騒が、お店の2階の小上がりから聞こえてくるお店です。「子供にはもったいないだろうコレ、子供にはもったいないだろうコレ」と念じながらの今回の昼食でした。

2013-06-13No[0234]

とはいいつつ、ケーキの甘さは自然な甘さ。本当に子供の健康のことを気遣っていることが伝わってきます。

2013-06-13No[0231]

大人には、コーヒーもオススメ。豆も購入できます。

開店前から、かなり悩みぬいて豆を選んだ経緯があるそうでして(そのためオリジナルブレンドになっています)、そのエピソードにうなずける、そのテイスト。ボクも週に3回くらい利用しています。

テイクアウト可の250円コーヒー。仕入れや納品のために長距離移動するときに、ホント重宝するのです(蒸し暑い季節に飲む、さっぱり、すっきり、ほろにがの水出しコーヒーは格別です)。

長距離の運転は退屈しますから、口を慰めるようにボヤけた味のものを飲んでボヤーと運転するのか、それとも美味しいものを飲んでハッキリとした意識を持って運転するのかとなれば、後者にならざるをえません。

しかしまあ、昨日今日で思い知るご近所のこの充実ぶりですよ。正直、多少たじろいでいます。焦ってもいます。

うちも負けてられんな~という気持ちと、いや負けてるし、というか、ついていけてる?という気持ちが胸の中で多少ごちゃごちゃと。

 

 

がんばるんば(;´∀`)

注:チョコンさんは2017年6月に閉店されました。
今は中央区鳥飼で「Bistro Ohshima」を営業されています。

https://www.facebook.com/Bistro-Ohshima-498097973860669/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.