営業カレンダー」カテゴリーアーカイブ

営業カレンダー 2019年9月版

営業カレンダー 2019年8月版

営業カレンダー 2019年7月版

営業カレンダー 2019年6月版

来月の営業カレンダーです。

楽しみにお待ち頂いていた「お弁当の日」が、6月もありません。ホントに申し訳ありません。

じつは5月の中頃から入院していまして、やっと最近退院してきました。

自己免疫が膵臓を攻撃し続ける「1型糖尿病」でした。原因不明の病気で、一万人に一人の確率です。ウイルスが原因だと言われていますが、よくわかっていません。

五つ星お米マイスターで1型糖尿病っていないかもしれませんね。

狂った自己免疫が膵臓からのインスリン産出を阻害している状態ですから、生涯一日4回のインスリン注射のお世話になります。

入院中は糖質についても勉強してきました。一応、糖尿病患者。

それでも牛丼1杯ぶんのご飯量(250gくらい)を毎食食べています。毎食ですよ(ちなみに入院中の毎食のご飯は200gでした)。

最も血糖値の上昇を緩やかにする方法は、一日三食同じ時間に同じくらいの糖質量を摂取していくことです。一日三回の血糖値上昇の波をきちんと等間隔に並べてあげると、血糖は安定します。

一日二食や、一日一食にしてしまうと、体が糖質を求めてしまうので、少ないカロリー、少ない糖質を摂取しても、血糖値が急上昇していきます。そもそも一日二食はお相撲さんの食事の方法です。血液中の余分な糖分が、筋肉や脂肪にとりこまれて貯蔵されるのですから。

血糖値の上昇下降の波を増やしてしまう間食も、できれば避けたほうが良いでしょう。病院での栄養指導では、おやつを食べる場合は昼食と一緒に摂るように勧められました(ただし膵臓がいくらでも対応してくれる時期の子供や若い人は別です。特に)。

これからはそんなノウハウを皆様に還元していけることでしょう。お楽しみに!

営業カレンダー 2019年5月版

5月の営業カレンダーです。GWのお休みは3日から6日までとなっています。ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いします。

あうちさがびよりは、販売休止となります。ただし、今までずっとご購入を続けていらっしゃるお客様のぶんは在庫をある程度保管しています。

お持ち帰りスタンプ2倍デーは一日増やしています。

GWの連休に入る前の2倍スタンプデーは、10連休中に急にお米の消費が早まったご家庭用に。連休明けの2倍スタンプデーは遠出をされたお客様用に設けています。

5月25日は私用によりお休み致します。

営業カレンダー 2019年4月版

今月の営業カレンダーです。

毎月5日の台所の日は、今までのオモチからお弁当へと切り替えとなります。

GWの連休は、5月3日から6日まで連休を取らせて頂きます。29日の昭和の日は営業致しますので、よろしくお願い致します。

おそらくですね、令和元年の10連休ともなると、旅行というよりも帰省される方のほうが多くなり、また仕事が休みでご自宅で過ごすお父さん方も多くなるため、ご家庭のお米の消費が増えそうであり、ここでお米屋さんが軽々と休めないなと、そういうわけで通年よりも1日多く営業致す次第です。

営業カレンダー 2019年3月版

お待たせ致しました。3月の営業カレンダーです。

残念なことに、いつも米粉パンを作って頂いていた「パン・ド・ハウス」さんが閉店されましたので、米粉パンを販売できなくなりました。パンの販売はしばらくか、もしくはずっと、ありません。非常に残念ですが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

9日は所要のため午後の配達ができません。お店は18時まで営業しています。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承お願い致します。

営業カレンダー 2019年2月版

2月の営業カレンダーです。

2月は「お野菜の販売日&お持ち帰りスタンプ2倍デー」が、20日ではなく19日になります。お間違えのなきようお願い致します。

1月は例年以上の売れ行きで忙しくさせて頂きました。2月もぜひ。

お店の改装も進んでおり、精米でお待たせする時間も短縮できています。

営業カレンダー 2019年1月版

今年の営業も無事終了致しました。
皆様よいお年をお迎えください。

12月はPayPayや、LINE Pay、楽天ペイのサービス競争が激しくなりましたが、来年はいよいよ本格的になると思います。亥年も伊達じゃないでしょう。

一方、平成の次の年号の時代は、「エコ」を意識していかざるをえない
ことになりそうです。

必要なものを購入し、不必要なものは買わない。作らない。

キャッシュレスも、いまは消費を促す道具になっていますが、貨幣の鋳造コスト、流通コストを削減するための手段になるはずです。田舎であれば、今の時代であれば、ATMでお金を下ろすことさえ、手間とガソリン代が必要です。

弊店は、予約サービスなどによって作業の効率化を進めてきました。来年以降も変更していくことがあると思います。

美味しさと、品質の良さをまず第一に考えていますから、有機肥料を使用した銘柄がほとんどです。その点では、すこし未来に近いと思います。

水も、空気も、自然がタダで、消費され壊れたものを自然サイクルの中で再生しています。石油から作られた肥料でさえ、長い目で見れば、そうです。

ローコストで作られているものは、そこに多くを依存しています。あまり多くを依存すれば、自然環境が破壊され、循環が破壊され、極端にいえば砂漠化します。

楽しい食事と、美味しいご飯。

鋭意励んで参りますので、来年移行も、引き続きよろしくお願い致します。

営業カレンダー 2018年12月

年末が近づいてきました。今年最後の営業カレンダーです。

営業カレンダー2018年12月

営業カレンダー 2018年12月

12月は24日が振替休日でお休みです。それと、31日の大晦日もお休みさせて頂きます。その前日の30日は日曜日ですけど、30日は営業致します。

25日から「生もち・黒豆煮」の販売を始めます。できれば前の週までにご予約をお願い致します。

28日と30日は混雑しますので、配達も遅れ気味になります。予めご了承ください。

25・26・27・29日は、まだ時間的な余裕がありますので、28日、30日よりは柔らかいオモチをお届けすることも可能だと思います。おもちが好きな方は狙ってみてください。