カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

営業カレンダー 2019年1月版

今年の営業も無事終了致しました。
皆様よいお年をお迎えください。

12月はPayPayや、LINE Pay、楽天ペイのサービス競争が激しくなりましたが、来年はいよいよ本格的になると思います。亥年も伊達じゃないでしょう。

一方、平成の次の年号の時代は、「エコ」を意識していかざるをえない
ことになりそうです。

必要なものを購入し、不必要なものは買わない。作らない。

キャッシュレスも、いまは消費を促す道具になっていますが、貨幣の鋳造コスト、流通コストを削減するための手段になるはずです。田舎であれば、今の時代であれば、ATMでお金を下ろすことさえ、手間とガソリン代が必要です。

弊店は、予約サービスなどによって作業の効率化を進めてきました。来年以降も変更していくことがあると思います。

美味しさと、品質の良さをまず第一に考えていますから、有機肥料を使用した銘柄がほとんどです。その点では、すこし未来に近いと思います。

水も、空気も、自然がタダで、消費され壊れたものを自然サイクルの中で再生しています。石油から作られた肥料でさえ、長い目で見れば、そうです。

ローコストで作られているものは、そこに多くを依存しています。あまり多くを依存すれば、自然環境が破壊され、循環が破壊され、極端にいえば砂漠化します。

楽しい食事と、美味しいご飯。

鋭意励んで参りますので、来年移行も、引き続きよろしくお願い致します。

LINE Pay、楽天ペイのお得情報

PayPayの20%ポイント還元は、10日間で100億円を使い切ってしまい終了しましたが、LINE Payや楽天ペイも、それぞれ年末までのキャンペーンを展開中です。

【LINE Payは20%還元のPayトク】

LINEを利用している方は、チャージすれば誰でも使えるLINE Pay。

銀行口座を紐づけてもいいですし、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンまでに直接足を運んで、現金をチャージしてもいいです。利用規約に同意する必要がありますけど、それさえすれば、すぐに利用できます。

http://pay-blog.line.me/archives/73993240.html
【LINE Payのチャージ方法】

実際の支払い方法は、スマホのLINEアプリから、LINE Payを開き、自分に割り当てられたバーコードかQRコードを表示させて、店員さんに読み取ってもらうというかたちです。

この支払い方法をご利用いただくと、年末までは20%ポイント還元があります。さらにコード支払い用の別口のキャンペーンの3%還元がつき、さらに月ごとの利用金額によって数%の還元がプラスされるので、最低でも23.5%の還元があります。利用金額の多い人は25%還元です。

ただ、20%還元は、5,000円ぶんまでしか還元されませんので、ご注意ください。お買いもの金額で言うと2万5千円までしか、20%還元が反映されません。

LINE Payは、ローソンのポンタカードや、Tカード、無印良品、ギャップジャパンなどのポイントカードと紐付けられるので、それらのポイントも貯まります。それらのお店でご利用頂いた場合です。

普段からポイント還元が良く、ちょこちょこといろんなキャンペーンを展開してますから、何も考えずに普段から使っているお店で利用してくださいということなのでしょうね

https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html?utm_source=tw&utm_medium=tweet&utm_campaign=1812paytoku&utm_content=01
【LINE Pay 20%還元Payトク】

【楽天ペイは10%ポイント還元】

福岡市のみですが、10%ポイント還元を実施中です。弊店でご利用の場合は、このキャンペーンのみが対象になります。

この支払い方法は、弊店のレジカウンターに設置しているQRコードを、スマホで読み取って頂き、決済金額をご自身でスマホに入力してお支払いしていただく方法になります。PayPayと同じやり方です。

楽天ペイは、事前にアプリをダウンロードして、クレジットカードを紐付けないといけません。楽天カードを持っていたり、楽天のサイトでお買い物をされている方は、わりと面倒なこと無く、すぐアプリを使えるようになります。

楽天も、もともとポイントが貯まりやすい仕組みです。

弊店は対象外ですが、今月までのキャンペーンで、コンビニで利用するだけで最大800ポイント還元だとか、5日間限定ですけどピザーラの利用で50%還元だとか、そういったサービスを展開しています。

楽天ペイは、それぞれのキャンペーンにエントリー(参加申し込み)しないと、還元されませんので、その点だけご注意ください。対象期間にエントリーしていれば、お買い物が先であっても、還元されることが多いので、アプリを開いて画面下にキャンペーン告知があったら、すぐにエントリーしておくといいです。

https://pay.rakuten.co.jp/campaign/?l-id=header_nav_campaign
【楽天ペイ キャンペーン紹介】

PayPayはJCBを登録できませんが、楽天はOKです。楽天カードはJCB多いですし。

LINE Payも楽天ペイも、弊店では店頭でお支払いのお客さまが対象です。配達では残念ながらご利用頂けません。

ただし、裏技として、店頭でお支払いして、配達は後日というご利用方法はできます。「前日までのお米のご予約1割増量サービス」を弊店では展開していますので、その点では相性が良いと思います。

オモチの注文書 平成31年年始用

黒豆(丹波篠山)のお値段も決まり、いよいよ年末への準備が整ってきました。

2019年オモチの注文書
在庫。無くなり次第完売となります。
今年の新商品です。小もちが個包装されています。

手作りの生もちは、25日から30日までの販売です。予約を頂けると確実です。

注文書には載っていませんが、黒米モチなども店頭で販売致します(忙しくなければ(汗))。

PayPayの20%ポイント還元サービスが始まります

Yahoo!とSoftBankの決済サービス「PayPay(ペイペイ)」。

PayPay 屋部商店のQRコード

そのPayPayが、かなりのキャンペーンを張っています。その名も「100億円あげちゃうキャンペーン」。ハ◯キルーペのCM費用が100億円以上と言われていますから、同等の規模ですね。そのキャンペーンの内容は、

20%ポイント還元です。
でかい!

とりあえず、明日からのキャンペーンに備えて、ボクもアプリをスマホにインストールしてみました。お客さんとして、お店で使えるか実験です。

インストールし登録するだけで、500ポイント頂けましたので、360円の半田そうめんを購入。

決済完了。右上にはお買い物したお店の名前が表示されました。

確かに決済できました。決済時に「ぺいぺい!」と音声が(笑)

頂いたポイントの500円以上を買い物に使う場合には、クレジットカードとアプリを紐づける方法、Yahoo!ウォレットと連携させる方法、銀行口座からチャージする方法の3種類のやり方があるようです。

5,000円チャージすると、1,000円ぶんのポイントがプラスされるキャンペーンなどもされていた様子(というのも、キャンペーン期限が今日まで。でも、延長の予定ありだそうです。明日確かめてみる必要があります)。

また、クレジットもYahoo!のクレジットカードだと、いろいろ有利みたいですけど、そんなことが霞むくらい、20%還元という数字が大きいですね。

詳しくは、公式サイトをご確認ください。
https://www.paypay-corp.co.jp/

それと、このPayPayのみ弊店では「配達」も対応可能です。もちろん、配達でも20%還元になります。

クレジットカード、アプリのお得情報

内容に過不足があるかもしれませんが、まとめてみました。詳しくは各会社のサイトから、キャンペーンの内容をご覧ください。

JCBとアメックスのサービス「Shop Local」

JCBまたはアメックスをご利用いただき、1,000円以上のお買い物をされると、キャンペーンオリジナルトートバッグ(先着50名)と、抽選カード(先着100名)を差し上げます。抽選カード3枚集めてネットから応募すると、5万円分の商品券が当たるかもということです。

SHOP LOCAL
期限は12月25日まで
5キロ米袋入ります!

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
https://www.americanexpress.com/jp/campaigns/shop-local/2018.html

楽天ペイアプリ 「福岡限定10%ポイント還元」

福岡限定サービスですが、楽天ペイアプリの10%ポイント還元が、じつは10月1日から始まっています。12月31日までのサービスです。

「え~!知らんかった~!」と思われる方もいらっしゃると思いますが、じつはこういった楽天のキャンペーンは、エントリー(申し込み)と、お買い物の順番が逆でも大丈夫です。

ですから、今まで楽天ペイアプリでお買い物されている方は、エントリーさえすれば、10月1日からの使用分が、そのままポイント還元されます。

キャンペーンサイトのURLはこちらです。
https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2018/1001_fukuoka10/

LINE Pay

LINE Payは、QRコード支払いが可能になりました。使い勝手がよく、もともと還元率も高めなせいか、キャンペーンを聞き及んでおりません。

LINE Payのカード版は、JCBですので、冒頭のSHOP LOCALのサービスで対応できます。プリペイドカードですので、予めチャージの必要があります。お忘れなく。

LINE Pay公式サイト
https://line.me/ja/pay

PayPay 「100億円あげちゃうキャンペーン」

Yahoo!とSoftBankのPayPayは、12月4日から20%ポイント還元が始まります。発表当時は、話題騒然となっていました。

それと、このPayPayのみ、配達でも対応可能です。PayPay以外の決済方法は、店頭のみの対応です。

PayPayアプリのダウンロードだけで、500円相当還元するようなキャンペーンも行っていますので、ダウンロードするなら今かなと思います。

PayPay公式サイト
https://paypay.ne.jp/

屋部商店のスタンプカード

上記のカードや、アプリを使わずに、現金でお支払いのお客さまは、昔ながらのスタンプカードになります。こちらもお持ち帰り用のスタンプカードですと、計算上は2%相当還元、2倍スタンプデーだと4%相当の還元率になりますので、じつはわりとお得です。

そのため、1回のお買い物で、クレジットカードやアプリと、弊店スタンプカードの併用はできません。どちらかになります。予めご了承ください。

営業カレンダー 2018年12月

年末が近づいてきました。今年最後の営業カレンダーです。

営業カレンダー2018年12月

営業カレンダー 2018年12月

12月は24日が振替休日でお休みです。それと、31日の大晦日もお休みさせて頂きます。その前日の30日は日曜日ですけど、30日は営業致します。

25日から「生もち・黒豆煮」の販売を始めます。できれば前の週までにご予約をお願い致します。

28日と30日は混雑しますので、配達も遅れ気味になります。予めご了承ください。

25・26・27・29日は、まだ時間的な余裕がありますので、28日、30日よりは柔らかいオモチをお届けすることも可能だと思います。おもちが好きな方は狙ってみてください。

営業カレンダー 2018年11月版

おまたせ致しました。営業カレンダーの11月版です!

営業カレンダー 2018年11月版

15日は「アサデス。九州山口版」(KBC)にちょっとだけ出ます。10時からの番組です。

秋本ゆかりさんがレポーターでした

それと、やっとこさ「あうち夢しずく」を入荷しましたので、岩田屋さんで明日から販売です。よろしくお願い致します!

佐賀県産・あうち夢しずく 

FBS「バリはやっ!」の撮影がありました

放送は9月25日火曜日の予定です。
朝の5時20分から6時半までの番組です。

弊店の登場は、6時20分くらいとお聞きしました~。

レポーターの川崎優さん。テンション高めでした。

ライトを浴びる撮影中の新米「七夕コシヒカリ」。さて、どのようにテレビに映るのでしょうか。楽しみです。

http://www.fbs.co.jp/barihaya/
【バリはやっ!公式サイト】

営業カレンダー 2018年9月

まずは、現在の新米の状況をお知らせ致します。

【新米入荷済み】

佐賀県白石産・七夕コシヒカリ(580円)
佐賀県産・上場コシヒカリ(530円)

【9月入荷予定】

田主丸の古賀さんの米 (中旬予定)
七山コシヒカリ (中旬から下旬)
舞いけだコシヒカリ (下旬)

ゆめぴりか、夢しずく、深山夢しずくなど、10月初旬入荷予定の銘柄も、この暑さが続いた場合、9月下旬に入荷できるかもしれません。

9月のお惣菜は、お弁当になっています。ご飯は、ツヤツヤモチモチ新米の七夕コシヒカリを使用します!

お休みは暦通りです。

9月は何個くらい台風が発生するんでしょうね。稲刈り時期前なので心配です。

屋部商店の7月の営業カレンダーです (2018年7月)

7月の営業カレンダーです。

暦通りの営業日となっております。

台所の日(惣菜&パン)は5日(木曜)、産直お野菜の日は20日(金曜)と、こちらも通常通りの予定です。

「超高い米の塩おにぎり」は7月も「土佐天空の郷・にこまる」を使用する予定です!

十宝草や、むぎ茶、バイオ茶の紹介をしていますが、ふつうに食べているご飯も、当たり前ですが水分量が多く、消化されエネルギーになるときにも水分が発生し、体内に吸収されていきます。熱中症予防にご飯をしっかり食べることは、とても良いことなのです。

https://iko-yo.net/articles/1560
【 熱中症は実は午前中に多い!? 予防のカギは「朝ごはん」 】

かなり蒸し暑くなってきましたので、熱中症に気をつけていきましょう。