カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

営業カレンダー 2018年5月版

キャンペーンが多かったので、早めの告知のために営業カレンダー前倒しで作成しています。

「佐賀米キャンペーン」が始まっています。

佐賀県産米を3キロ以上購入された方に、「おかずのり」または「ちょい置きしゃもじ」をプレゼントしています。

おかずのりのほうが人気があるのですけど、意外にしゃもじも人気あります。シャリ切りしやすい薄型タイプで、背側の中心部に突起があり、横置きしてもしゃもじの先端が浮きます。衛生的。持ち手には「佐賀しろいし米」というプリントが入っています。

「佐賀しろいし米」なんて、かなりの米好き米通じゃないと反応しないワードですよ。にわかファンとは違うということを周りに知らしめるために利用するのも手です。今夏のキャンプ場で、佐賀県白石産・七夕コシヒカリの新米を薪で炊きながら、炊きあがったピカピカの新米を、このちょい置きしゃもじでシャリ切りする姿。見せつけてやりましょう!

もうひとつの「楽天スーパーポイント10%還元キャンペーン」は、楽天ペイアプリでQRコードでの支払いを選ばれた方のみ対象です。事前にアプリ内からエントリーされてください。

ちなみにいつ楽天スーパーポイントが還元されるかというと、8月末にまとめて還元されるそうです。それまではポイントが増えませんのでご注意を。キャンペーン期間は、4月1日から7月末までの予定になっています。貯まったポイントはローソンでも使えますよ。詳しくは下記リンクをご参照ください。

https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2018/0401_point10/
【利用者数No.1記念!ありが10キャンペーン!】

 

営業カレンダー 2018年3月

来月の営業カレンダーができました。寒い寒いと思っていたら、3月ですね。

好評のお餅の販売、3月も引き続きやります!

3月17日は、臨時休業日です。ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

3月は娘の卒園式で挨拶をせねばなりません。は~ドキドキ。

価格の変更のお知らせ(古賀さんの米、レンアイ米)

12月にするする言っていた価格の変更を今週実施しました。
値上げのタイミングって難しいですね。

田主丸の古賀さんの米は、615円から640円に値上げ。

八女農業高校レンアイ米は、635円から620円に値下げです。

値上げと値下げですが、農薬不使用のお米というくくりでは、5円ほどの値上げとなりました。

こういったジャンルのお米は、農薬アレルギー体質の方も実際いらっしゃいますので、なるだけ安くしたほうがいいというモットーでやって参りましたが・・・。

今年の30年産が入荷できたときは、また価格が変わるかもしれません。

よろしくお願い致します。

営業カレンダー 2018年2月

来月の営業カレンダーができましたので、公開します。
紙に印刷したものは、本日より配布しています!

2月5日は、やっと国内産(北海道産)のきびもちが入荷できましたので、もちきびの丸モチが復活します。

パンは、もち麦食パンが予約表に追加されました。もち麦は佐賀産です!

裏面はコラムです。今回はうんちくではなく、鶴喰米(つるばみまい)の紹介でテレビ出演した時のお話です。

それと重大ニュースですが、田主丸の古賀さんの米の値上げと、八女農業高校レンアイ米の値下げについてのお知らせ。来週(2018年1月22日~)から変更になります!

丹波の黒豆(新豆)入荷致しました!

毎年好評いただいている丹波黒豆入荷致しました。

今年はこの「飛び切りサイズ」のみの入荷となります。大粒です。

状態も良いです。

米も豆も、加えた水分といかに結合させて、そして逃がさないか。大きくふっくらと炊ける(加水した水分と細胞が結合する)と、時間が経っても水分が逃げず(蒸発)せず、冷えてもカピカピになったりしません。これが冷えても美味しい秘密です。

いろいろと技術はありますが、なにより素材が大事です。ふっくら、ほっこりした薫り高い黒豆に挑戦してみてください。

お餅の注文書 2018年年始用

お餅の注文書も出来ています。

既製品のお餅も美味しいものを選んでいますが、人気はやはり手作りの生もちです。

注文書はダウンロードして、印刷したものをFAXやメールで送って頂いてもかまいません(お電話でも大丈夫です)。生もちは25日から30日のあいだに販売の予定です。パックの鏡もちは、ご希望のものがあれば早めにご連絡ください。

営業カレンダーとお米の価格表です 2017年12月

来月の営業カレンダーです。もう12月ですね。

昨日配布した営業カレンダーにミスが見つかってしまいました。5日の「お餅&パン・店頭引取2倍スタンプ」の文字が、4日に挿入されておりました。5日が正しいです。申し訳ありません。

それと6日はテレビ出演のため出張の予定です。午前中配達ができません。ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。配達も遅延が生じると思います。

年末の18日から22日までの期間は、店頭も配達も2倍スタンプです。年末大サービス。

それから、お米の価格表も作りました。

12月より田主丸の古賀さんのお米を値上げして、レンアイ米を少し値下げします。

お米はお好みで選んで下さい!

米の保管や包装について(毎月配布のチラシのコラムより)

先日アップした営業カレンダーの裏面のコラムから。

【家庭内最強の保存容器は?(ホーローとガラスは除く)】

お米の保存方法は「ペットボトル+冷蔵庫」の組合せが、手軽さもあり一番良いと言われています。

ペットボトルの素材は、ポリエチレンテレフタレート(略してPET)という比較的酸素ガスバリア性に優れた素材ですから、中の食品の劣化(厳密にいえば酸化)を防いでくれます。

似たような素材でPE(ポリエチレン)の袋や容器もありますけど、こちらはバリア性が低く酸化を防ぎません(湿気や乾燥を防ぐ水蒸気バリア性は両者とも充分あり、容器として幅広く使用されています)。

これはサランラップと安価なポリエチレン製ラップにも通じる話しで、サランラップの素材はペットボトルよりもさらに酸化から中身を守ります。

マヨネーズの容器に使われる素材になるとさらに強力なバリア性で、あの容器と同水準の酸素ガスバリア性を出すためには、ポリエチレンで作った場合、37センチ厚にしないといけないそうです。ミリじゃありませんよ~。

【お米の保存の方法やパッケージの工夫のお話し】

食品の保存に関しては、「光、温度、酸化(酸素ガスバリア)、湿気・乾燥(水蒸気バリア)、虫の発生」の5つが重要です。

前号では、ペットボトルの優れた性能を紹介しました。しかし、そのペットボトルも「光」「温度」を防ぐことはできませんから、「ペットボトル(酸素ガスバリア・水蒸気バリア)+冷蔵庫(光、温度)」の組合せが非常に効果的になります。

じつは今年はアフリカに白米を出荷致しました。現地でしばらくお仕事をされる方のご注文で、船便での輸送。到着まで1ヶ月以上かかります。このときは、「アルミ蒸着米袋(無孔)+二酸化炭素充填方式真空パック」の組合せで対応しました。

光、外部温度、酸化、湿気乾燥、虫の発生を抑えてくれます。普段、皆様にお届けしている米袋は、空気穴のあいたポリ袋ですが、あれはあれで精米時の熱や湿気を外に逃がしてくれます。包装容器も使いどころでの使い方次第です。

以上、10月号と11月より抜粋しました。

付け加えることは、「ペットボトル+冷蔵庫」の組合せの場合、庫内にある冷気の吹き出しファンの直近に置いてしまうと凍ってしまうケースがありますので注意してくださいね、ということです。これは他のプラスチック容器やビニール容器でも同じです。

ですから冷気がゆるい野菜室に入れるのもアリです。

それと玄米の場合は完全に種子ですので、光に予想以上に反応して劣化が進みます。その点も、お気をつけてください。

営業カレンダー 2017年10月版と2017年11月版のお知らせ

営業カレンダーの11月版ができましたので、アップしようとしたところ、今月のぶんがまだ公開されていないことに気づき焦っている五つ星お米マイスター中島です。

とりあえず、10月版を先に。

明後日28日は臨時休業日です。ご迷惑をおかけいたします。

裏面コラムを相変わらず人気です。ありがとうございます。

次は11月版を。

11月は暦通りに営業致します。

10月版と11月版の裏面コラムは、お米の保存方法やパッケージの意味について書きました。

次回のエントリーでは、読みやすいように画像ではなくテキストの形でアップする予定です。