日曜日は、田主丸へ玄米を引き取りに。

日曜日は、妻の自動車免許の講習終了を待ち、田主丸に行きました。

当店で販売しているお米の生産者である古賀さんのお宅へ。
新米の引き取りが目的です。

田主丸の魅力は、なんといっても独特のまろやかな雰囲気。
写真で伝わるでしょうか。

錯覚ではないかと、いつも思うのですが、大刀洗町から田主丸に行く途中で、空気感が変わるのをいつも実感します。ほんわかのんびりとした雰囲気。

今回は、9月の終わりの夕暮れということもあって、まろやかさ倍増。

今回は、夢つくしの引き取りでした。写真は、ヒノヒカリの田んぼです。

いろいろとバタバタして、菓子折りなどを持っていくのを忘れたのですが、おみやげに立派な巨峰をたくさん頂きました。申し訳ないやら。田主丸の巨峰は美味しいので有名なのです。

そうそう、今年の田主丸の古賀さんの米は、農薬不使用、化学肥料不使用です。昨年は一回のみ、天気の読み違えで、農薬を一度使用せざるを得ませんでしたが、今年は使わずに収穫できたそうです。

日がすでに沈みかかっていました。出発が遅かったせいで、ゆっくりしておれません。

日曜日は、ネットの更新を進めようと思っていたのですが、新米の引き取りに変更。今日までに3銘柄ほど新米が増えましたが、サイトにまだ掲載されておりません。明日明後日には、必ず。

彼岸花も咲いていました。

なんだかんだで、もう10月です。年末まで3ヶ月。勝負勝負。のわりに、今日は忙しくミスが多い一日でした。初日からつまずいています(;´Д`)

まろやかに、なめらかに、仕事をこなす日はいつぞや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.