ウィークポイントを攻めました。

今日は、数年間悩まされた事案を解決致しました。
けっこうな強敵でした。

修復中の壁の写真いやあ、汚いですね。
壁紙が古くなって、この光景ですよ。
上の写真は、壁紙がところどころ浮いてきていたものを貼付け直したところです。

天井の一部分は、浮きが激しく、修復が難しかったため割りきって剥がしました。剥がしたら、しっかりと下地処理が施してあったのが分かって、これでも壁紙が剥がれるんだな~とちょっと勉強になりました。コンクリートに壁紙は難しいみたいです。

白く塗った壁の写真で、上からペンキを塗ったところです。
いやー、見違えるほど綺麗になりました。スッキリ。

板を貼り付けた壁の写真さらに板を打ち付けました。
満足満足。これで、画鋲が使えます。

ここは西日が一番よく当たる場所。特に窓際は商品の日焼けが心配なため、掲示物しか置けないようなコーナー。

コンクリート壁と壁紙の組み合わせだと、セロテープも使えないのですよ、壁紙を傷めるから。そして、刺す系の留め具は、コンクリートの硬さに阻まれるといった具合です。いや、往生しましたよ。

今後は色々と飾れそうです。楽しみだし、楽だし。あ~、お茶が美味い。

ちなみに板の部分は、外注で頼みました。といっても自分の兄ですが。相変わらずの器用ぶり。感謝感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.