低血糖は極力減らす(それと本日の賄い)

この投稿をInstagramで見る

本日の賄いです。 里芋とイチジクが美味しかったです😃😃😃 . . 2枚目のご飯は、7分づき米。以前紹介したブレンド米の試食です👍 . 昨日の月1の外来診療では、Hba1cが6.7。月間の高血糖の時間帯が20%、標準のときが80%でした。. . 低血糖は0%です😄😄😄 . . お盆休みに血糖値がかなり乱れたわりには、Hba1cの数値は前回より0.3%減。赤血球の寿命が長い体質なのでしょうか🤔. . ちなみに1型糖尿病の高齢者の場合は、低血糖の時間帯は0か1%が目標値です(成人は4%以下です)。. . そのかわり高血糖の時間帯が50%近くあっても構わないようですね。 . 高齢者の低血糖のリスクは、脳卒中、認知症などありますが、多いのが骨折ということでした。 . インスリンは、骨を作る働きもあります。 . 血糖値を気にするあまり食事を制限し過ぎて、そのうえ低血糖で倒れて骨折のパターンといったところでしょうか。 . 高齢になるとなかなか難しいですね😅 . 今から肝に命じたいと思います😅😅😅 . . #まかない飯 #賄い #イチジク #里芋 #インスリン #血糖値 #1型糖尿病 #福岡の米屋 #屋部商店 #福岡市城南区

屋部商店さん(@yabeshouten)がシェアした投稿 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.